プレッシャー・緊張との付き合い方(テスト・受験・模試)

本日は、

プレッシャー・緊張との付き合い方

について書きます!

 

まず、今現在、中学生の皆さんは期末テスト対策中ですね。

中間テストでの振り返りはできましたか?

結果が良かった生徒さんは、期末でも良い結果をキープしたいですよね。

思うような結果にならなかった生徒さん、もしかしたらお父さん・お母さん、あるいは学校の先生に怒られて悔しい思いをしませんでしたか?

 

どちらの生徒さんも「期末で絶対良い成績を取りたい」という思いから、今こうしてテスト対策を頑張っているのだと思います!そこは自分を褒めてあげてください!

一方で、「次の期末がダメだったら…」「親に〇位(〇点)取るよう言われている…」など、プレッシャーに思ってしまっている生徒さんもいるかと思います。

プレッシャーや緊張を良い方向へ切り替えられるのが一番良いのですが…

どうしても緊張はするし、プレッシャーも感じてしまうと思います。

 

そんなときに思い出してほしいことは

自分が自分を信じる

ということです。実はこれ、簡単なようで難しいことです。

皆さんは今、必死に勉強に取り組んでいるのです。塾に来たり、家で勉強したり、わからないところを質問したりして、どうにか良い結果を出そうと思っているからこそのプレッシャーではないでしょうか?

 

本当にテスト結果が悲惨で、もう全て諦めてしまっていたら、「結果なんてどうでも良い」「行ける高校に行ければ良いや」「たくさん遊ぶ!」と、勉強をしないでしょう。

 

今、一生懸命に勉強している皆さんなら、次の期末テストでも良い結果が出せるはずです。

だからこそ、頑張っている自分をまずは「認める」ことから始めましょう!

ただし、睡眠時間を削ってまでの無茶な勉強はやめましょう💦

☆各種SNSも更新しています☆

https://www.facebook.com/MITO.BESTONE

 

カテゴリー: blog パーマリンク