読書の大切さとは?~本に触れるということ~

こんにちは!今日はものすごい暑さですね!💦

熱中症対策、しっかり行いましょう!

 

さて。今日は読書の大切さについての記事です。

突然ですが、皆さんは読書は好きですか?

 

読書に親しむことで得られる効果はたくさんあります。

しかし、今は若者の読書離れが進んでいるのが現状です。

私は「スマートフォンやゲームの普及により、読書離れが進んでいる」と考えています。動画サイトやネットサーフィンにどっぷりはまったり、黙々とゲームをする子どもが増えているように感じます。

もちろん、それはそれで良いのですが…昔のように文机に向かって灯りをつけて、書物に触れる、そのような人は本当にわずかなのではないでしょうか。

 

では、なぜ書物に触れることが良いのでしょう?
それは、知識を取り入れたり、他人の意見に触れたり、様々な文章に触れたりすることで、想像力や発想力、思考力が身につくからです。

 

ベストワンでも、ことばの学校を導入し、受講している生徒は楽しんでいて、中には、自分では手を出さないジャンルも手に取るようになったとのこと。

一度体験に来てみませんか?

☆各種SNSも更新しています☆

https://twitter.com/bestone_mito

 

 

 

https://www.facebook.com/MITO.BESTONE

カテゴリー: blog パーマリンク
LINEで問合せ|水戸市見和の個別指導学習塾BESTONE(ベストワン)