勉強に関する悩み、ありますか?①

本日、夏期講習2日目です。

50分授業をし、5分休憩です。

中学三年生は13時から22時まで頑張ります!

 

さて、本日のタイトル、「勉強に関する悩み、ありますか?」

よくある悩みについて、ベストワンブログ担当が思う改善策を述べていきます!

 

〇家で集中できません。
→これは本当によくある悩みです。ではなぜ集中できないのかを考えなければなりません。

①家にいるとだらけてしまう
②スマホをダラダラと触ってしまう
③リラックスしすぎる
④家族に勉強するように言われ、やる気がなくなる
⑤勉強の仕方が分からない

まず、①は本当によくあるパターンです。家はやはりリラックスしてしまうのでは?自分の部屋がある人は特にそうかもしれません。勉強机に向かっても、何から始めたら良いかわからない、という人も多いでしょう。家でも集中できる人はいます。しかしそれができないのなら、環境を変えるのも一つの手です。

②について、現代っ子の悩みの典型例ですね。特にYouTubeを見始めると止まらない…ということもあるのでは?この場合、スマホが原因で、勉強に集中できないのですから、スマホを目につかないところに置く、できれば家族に預けるなどしましょう。また、SNSが盛んな現代、勉強の妨げになることも。この場合は勇気がいりますが「勉強に集中したいから返信遅くなる」ということをはっきり言いましょう。音も切っておきましょう。本当に大事なことや急ぎのことなら、電話がかかってくると思います。

③リラックスしすぎる
→ぐうたらしすぎてしまって気づいたら夜。さて寝よう。という流れから、勉強するのはいつの日になるのやら。こんな人はいませんか?これも、環境を変えることで、集中しやすくなります。塾や自習室、図書室などで勉強することが効果的です!

④勉強するよう言われ、やる気がなくなる
→私も経験済みです。心のどこかでやろうとは思っているんです!いるんですが!「勉強しなさい」の一言で、その気持ちがなくなるのです。私が学生だったときは、あえて家族がいるところで勉強していました。すごくわがままな子でしたが、あえてキッチンに勉強道具を持ち込み、ひたすらやる。家族も勉強していることを認識するため、勉強しなさい、とあまり言わなくなりました。結果が出たら褒めてくれるし、これは今、家で勉強できない人にお勧めしたい手段です!

⑤勉強の仕方が分からない
→自分で勉強計画を立てたり、自分を奮い立たせたりすることって、決して簡単ではありません。その場合、プロに任せるのが一番です。塾、予備校、家庭教師…様々ありますが、どれが合うのか、どれが良いのかというのはやはり体験しないとわからないものです。体験時には、このスタイルでやっていけるのか、教室の環境はあっているか、ほかの生徒はどんな感じなのかなど、実際に自分で味わってください。ベストワンでは、無料体験を随時行っています。実際に、他の生徒さんと同じ授業を受けていただきます。体験をせずに入ると、思っていたのと違う、塾に行きたくない!ということになってしまいます。また、ホームページなどで教室の様子を頻繁に公開している塾は、雰囲気が伝わりやすいので、体験前にホームページを見ておくこともお勧めします。

 

大変長くなりましたが、本日はよくある悩みについて、5つの視点から書きました。

 

 

プロ講師の手厚い指導が自慢です。

☆各種SNSも更新しています☆

https://twitter.com/bestone_mito

https://www.facebook.com/MITO.BESTONE

カテゴリー: blog パーマリンク
LINEで問合せ|水戸市見和の個別指導学習塾BESTONE(ベストワン)