講師も頑張っています!皆さんも一緒に頑張りましょう!

こんにちは。

ベストワンでは、中学生の夏期講習が本日が最終日です。

約9時間の勉強、本当によく頑張りました!

 

さて。

夏期講習が終わったからすべてが終わりではありません!!!!

ここからが本当の勝負です!

 

勝負…勝負…勝負…

「そんな気力ないよ~!」という声も聞こえてきそうですが、あと半年で中三生は受験です。

昨日の記事にも書いたように、無理することはよくないけれど、頑張るときは頑張りましょう!

 

たまに勘違いされるのが、「塾の先生や学校の先生って、元から頭が良いんでしょう?」ということです。

いやいやいやいや。そんなわけはありません。

学生時代に必死に勉強して、やっと教えられる立場になるのです。

 

生徒に対して、「勉強しなさい」というのに、自分が勉強しないのは、示しがつかないと思って、私も毎日、勉強しています!

出勤前に英語や数学などをやって、モチベーションを上げます。できたら国語も。

それで帰宅後はできうる限り家事などは時短を心がけています。その分勉強する時間が確保できます。また、料理などしているときも、実は勉強できるので、時間さえあれば勉強しています。

家事をしながらどうやって勉強するんだ?と思われる方がほとんどだと思いますが、実はとてもシンプルかつ効率的な勉強法があります。

例えば覚えたいテキストなどがあれば、その要点を音読し、それをスマートフォンに録音しておきます。

音読自体が目から情報が入り(インプット)声に出すため(アウトプット)、とても効率的なのです。

また、それを聴くことで、復習にもつながります。

料理しながら録音データを聴くだけで、勉強しないよりしたほうが絶対に良いと考えた結果です。

ご飯はさすがにしっかり食べます。(笑)

その後、お風呂や洗濯物などを終えて、また勉強します。

英語の間違い直し、数学の特に苦手な単元、国語だと今は文法、理科や社会は、ワークを繰り返し解いています。

これだけでも、仕事がある日は3~4時間くらいは勉強時間が確保できます。

 

休日は、なるべく朝早くに起きて、5教科+心理学の勉強もできたらしています。

買い出しに行く時間などもあるけれど、だいたい7時間くらいやる日があります。

いや、もっとやっているのかも?

 

「なんでそんなに勉強できるのか」と聞かれそうですが、単に勉強が好きなのと、目標があるからだと思っています。

やっぱり目標があるかないかでは、モチベーションも変わってきます。

私は極端な部類かもしれませんが、これをアレンジすることで、中学生や高校生の皆さんにも自分で勉強できるようになってもらえたらと思います。

まず、中学生。

3年生は、志望校合格に向けて、ここからが勝負です。
机などに「○○高校に行く!」と自分の字で書いて貼っておくとよいでしょう。
行きたいではなく、行く!と断言したほうが、より効果が強まります。
これまでの模試やテスト結果を復習し、弱点を潰し、志望校とのギャップ(どのくらい離れているか)を把握しましょう。

1,2年生も、高校を調べ始めてみましょう。できれば3~4つ、行きたい高校や気になる高校を調べ、今の学力で行けそうなところ、ちょっと頑張れば行けそうなところ、もっと努力すれば行けるところを探すと良いでしょう。

 

高校生。

英単語は覚えましょう!
また、どこかでつまずいている場合はそこまで遡り、基礎固めを確実にしましょう!
今頑張るか、頑張らないかで、未来は大きく変わります!

☆各種SNSも更新しています☆

https://twitter.com/bestone_mito

 

https://www.facebook.com/MITO.BESTONE

カテゴリー: blog パーマリンク
LINEで問合せ|水戸市見和の個別指導学習塾BESTONE(ベストワン)