時間の使い方を考えてみよう!隙間時間の有効活用。

 

こんにちは。
オンライン授業6日目です。徐々にオンライン授業にも慣れてきましたか?

オンライン授業のメリットは、①感染防止②移動時間短縮③自宅で受けられる、主にこの3点かと思います。

対面で皆さんとお会いしたい気持ちも山々ですが、今は我慢。オンライン授業を最大限に活用しましょう。

さて、学校も塾もオンライン授業となると、時間の使い方を再度考え直す必要があります。

中3生は、6時間オンライン授業を受けた後に、塾でのオンライン授業ですね。
対面の頃より、少しは時間にゆとりができたかと思います。

ただ、受験まで半年もありません。学校の授業+受験対策もしなければなりません。
そうすると、今まで以上に時間を有効に使わなければなりません。時間は有限ですからね。

ここで大切になってくるのが、隙間時間の使い方です。

例えば、学校のオンライン授業が終わって、塾のオンライン授業までの間に、ご飯を食べる人もいれば、スマホでSNSを巡回している人もいるかと思います。

その隙間時間を、どう使うかによって、少しずつ差がついていき、これが1か月後、2か月後、そして半年後に大きな差が生まれます。

英単語を覚えるもよし、その日の学校の授業の復習をするもよし。

私の実体験で、社会を隙間時間にやりこみ、テストで大きく点が伸びたことがありました。また、英語の教科書を音読し、それで英語の点が一気に伸びました。教科書の本文と和訳を書いて、お手洗いの壁に貼っておいたこともありました。

そんな些細な工夫で、点数を上げられます。

自分なりに工夫して、隙間時間を有効活用しましょう!

☆各種SNSも更新しています☆
https://twitter.com/bestone_mito

https://www.facebook.com/MITO.BESTONE

 

カテゴリー: blog パーマリンク
LINEで問合せ|水戸市見和の個別指導学習塾BESTONE(ベストワン)