やってよかったこと・やめてよかったこと

こんにちは。今日は、生活の中で、「やってよかったこと」「やめてよかったこと」を書きます!

 

【やってよかったこと】

①日記をつける

 


実際に私が毎日書いている日記です。

かれこれ12年以上続いています。

写真は2018年のものです。

中身は見せられません💦

日記を書くメリットは、文章を組み立てる力がつく、頭の中を整理できる(頭の中で考えるより、可視化したほうが考えがすっきりします)、過去の体験から学ぶことができる、ということです。

最初はハードルが高いかもしれませんが、一行でも良いので、一日の記録を残してみましょう。

②勉強の記録をつける

日記と似ていますが、どの科目をどれだけやっているか、最初はざっくりでも良いので、記録をつけてみましょう。だんだん記録が溜まっていくうちに、これだけやったんだ!というモチベーションにつながります。

 

続いて、やめてよかったことです。

①体調不良時の勉強

非常に効率が悪いです。治ってから頑張ればよいのです。頭も回らないし、ここで無理をすると悪化するだけです。

②勉強量にこだわること

とりあえず3時間、といった、量重視より、中身の濃い勉強をしたほうが良いです。
そのために、今日はこの科目をここまでやる、とあらかじめ計画を立てましょう。

③ダラダラとスマホやゲームをすること

LINEなどを始めると、止まらなくなることはありませんか?あとは、YouTubeなど。これだけ見たら勉強しよう!と思っても、新しい動画が気になって、なかなか勉強に取り掛かれないことがあります。制限をかけるなどして、勉強の時はスマホを触らないようにしましょう。

 

☆各種SNSも更新しています☆

https://twitter.com/bestone_mito

 

 

https://www.facebook.com/MITO.BESTONE

カテゴリー: blog パーマリンク
LINEで問合せ|水戸市見和の個別指導学習塾BESTONE(ベストワン)